1. >
  2. スキンケアの大元は、日頃の日よけ対策次第!

スキンケアの大元は、日頃の日よけ対策次第!

私は国内でも海外でもよく「肌が美しいと。」と言われます。

10代の頃までは、屋外での部活動に所属していたので、夏は真っ黒でした。

二十歳を継起に日焼けをしないように過ごし始めました。

学生時代には、日焼けしないように工夫している私の姿を見た先輩方から、随分、からかわれたものです。

「そんなことをしても変わらないよ。」とおっしゃった先輩に、「何年後かにお会いしましょう。私はきっと肌が白いと思います。」と答えました。

結婚式にきて下さった先輩は、「お前、やっぱり白いなあ。」とおっしゃってくれました。

屋外での子どもとの行事も衣類を工夫して積極的に参加してきました。

二十歳から現在に至るまで日焼けをしない工夫が功を奏したのだと信じております。

スキンケアはコスパ重視!

スキンケアについて今様々な商品が出ています。高価なものだとデパートで万単位ですし、安い物だとドラッグストアで千円以下の物もあります。色々試してみて思った事は、スキンケアは高価な物ほど効果はあると思うのですが、やはりコスパが良くないと長続きしません。1回良い品を使ってもその商品を使い続ける事に意義があり、ひと瓶くらい使ったくらいでは結局効果は出ないのです。デパートでスキンケア用品を揃えるとなるとよほどの高給取り出ないと財布が持たないと思います。なので無理せずにコスパ重視で同じ物を長く使い続ける方が最終的に効果があると信じています。

手間暇かからずのスキンケア

化粧水だけでは毛穴が開きっぱなしであると聞きました。乳液をつけなければいけないようです。私自身、出産前までは時間があり朝や入浴後には肌のケアをしていましたが、子どもが産まれてからは朝の準備や入浴後も子どもが優先になり、時間が取れず、化粧水と乳液全て入っていてそれを塗れば大丈夫なものにしてしまいました。また学生の頃に部活や夏の海で日焼けをし、この頃は焼けている方が良かったので(今は後悔していますが)肌にシミやそばかすが出来てしまっているので日焼け対策として普段か日焼け止め入りの下地と春頃から日焼け止めを塗るようにしています。



エントリー一覧

スキンケアの大元は、日頃の日よけ対策次第!
肌から入るの?